2008年11月28日

リセット

Live三昧でかなりハードだった11月も終わり。
最後のLiveを成し遂げほっとしたせいか、風邪が悪化してしまう雨
何かをしてないと頭がボーッとするので今日は思いついたまま率直に文を並べることにしよう。

K1とYシオとの3人での仕事は久しぶり。でもYシオの歌を聴いたのも久しぶり。笑
なかなか古風なエルトン・ジョンでしたバー
IMGP2620.JPG

K1の車にあったバナナを平らげ、その皮である実験をする。バナナの皮で人はスベるのだろうか。
IMGP2622.JPGIMGP2621.JPG

結果はイエス。道端に落ちていたら気をつけてくださいひらめき

バナナの皮で笑い転げたせいか、腹筋が少々痛い。
上記の2人とは付き合いが長くとても仲がいい。仕事でもプライベートでもよく会っている。ミュージシャンとしても本当に素晴らしくリスペクトしており、とても大切な友達なのである。

先日も、彼らは勿論、ミュージシャン連中を含む仲間達で集まり、半溜まり場でもある新大塚のエアルという店で、K1の今月何度目かのサプライズ・パーティーをしたるんるん
プレゼントのトランクスを頭にかぶる。変態。。。
Image002~011.jpg

元ベーシスト・エアル店長M好プロデュースの美味しいキムチ鍋は、外野によるベビースター等のゲテモノ混入の為、闇鍋に。
Image0041.jpg

この日は計12人。本当にバカ騒ぎして盛り上がった。画像悪し。
Image0031.jpgImage006~001.jpg

この歳になってバカ騒ぎ出来るのが素直に有難い。誰かの誕生日パーティーや何かにかこつけ定期的に12〜20人近く集まる。
以前歌っていたミュージックバーの連中やその他もろもろあわせると総勢30人近く。
地方に住んでいたり、なかなか来れない連中もいるが、それぞれが忙しい中、なんとか予定を調整して毎年キャンプや海、スノボに行ったり、一晩中騒ぎ明かしたりする。
アクが強くて下品で本当にバカばっかりなのだが、友達想いで優しくてそれぞれが自分をしっかりもっていて、最高に素敵な仲間達なのである。
音楽関係以外にも、アタシは素敵な友達に恵まれている。
小中高大学時代はもちろん(でも永遠の17歳なんで。)、バイト時代でも仕事でもその他のきっかけでも、素晴らしい友達に恵まれており、アドレスには大好きな人間ばかりがいる。
ご存知の通り、アタシはいい加減で調子よくて後先を考えないかなりの単細胞なのだがこんなアタシを見捨てずによくぞここまで友達でいてくれました。ホントありがとね手(チョキ)
本当は一人一人画像付きでピックアップして紹介したいくらい。でも超めんどくさいし全員の画像はない。ごめんね。
そして今日は風邪が悪化してるからやや素直。
頭痛いし悪寒がキタ〜〜〜〜〜exclamation
明日からは、また手厳しくいくので夜露死苦パンチ

頭の中、花火大会になりそうなんで寝ます。読んでくれてありがとう。





















posted by 折井敦子 at 23:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

夜な夜な。。。

A or B どちらが幸せでしょう??

A⇒暖かい寝床と美味しいエサに恵まれているが、いつもつながれていて一度も外へ出たことのない飼い犬。
B⇒自由だが、常に飢えていて、寒さと危険に神経を張り巡らせているノラ犬。

答えはただ1つるんるん犬に聞かなきゃわかんな〜〜〜いっっわーい(嬉しい顔)

どんな世界でも同じです猫
幸せの方程式なんてものはなく、全ては個々のフィルターを通して良いと感じたもの、それが幸せじゃ〜ないかしらグッド(上向き矢印)

わかっちゃいるけど、おせっかいな未熟者は今夜もノラ猫達の集まる駐車場へと向かう猫

ブチ兄弟3匹、トラ1匹、パンダ1匹、そして時々現れるシマシマ2匹の総勢7匹手(チョキ)
名付けて『全くなつかない可愛気のないネコさま御一行exclamation

ナマイキな彼らの画像を載せたかったのだけれど、事務所から写真撮影は禁止されてるみたいあせあせ(飛び散る汗)
カメラを近づけるとフーフー唸ってネコパンチをしかけてくるのパンチ
いい度胸ねぇ、三味線の皮になりたいのかしら??痩せすぎていて面積が足りないけれど、全員つなげればなんとか。。。わーい(嬉しい顔)
寒い中、わざA会いに来たこっちの身にもなってほしい雪

霜月。凛とした静けさは冬の夜をいっそうと凍てつかせる。
町内会のネコ嫌いヲバ様の気配はなし!と辺りを恐る恐る確認がく〜(落胆した顔)
缶詰をほぐし、地面に広げる。すると暗闇に身を潜めていた小さな野獣達は、電光石火の如く、それぞれの取り分を確保し、こちらから少し離れた位置に座り込み、夢中で喰らいつく。

でもね、ネコの世界にも階級はあるみたい。ブチ3兄弟の末っ子らしきネコがいまだご馳走にありつけないでいる様子ふらふら
遠慮しているのか順番待ちなのか、はたまた『士農工商』に例える農民の位なのか??
あーあーあーたらーっ(汗)減りゆくエサの行方を目で追っちゃってあせあせ(飛び散る汗)

彼(彼女?)を気遣って、別の場所にエサを置いてみる猫
いやいや、君達じゃないから。。。たらーっ(汗)と、こんな具合に武士ネコ達は農民ネコを差し置き、我れ先ばかりと権力をふるわせエサは瞬く間になくなってしまったのだexclamation

弱肉強食とはまさにこのこともうやだ〜(悲しい顔)動物の世界は人間の世界よりもシビアで厳しいものなのかもしれない雨
でもね末っ子君、頑張ってひらめき
農民・木下藤吉郎が豊臣秀吉となり天下をとったという前代未聞の歴史的異例もあるのだから山羊座

『運命は自分次第。。。天下。。。るんるん
そんな言葉を心の中で繰り返しながら家路を急ぐのであったやや欠け月












posted by 折井敦子 at 23:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

HRLive

ハードロックLive当日、入り時間までにたまりにたまったDVDを片っ端から片付けようと試みるかわいい
最近映画でも紹介されている『Sex and the City』と韓流ドラマ『春のワルツ』計10本exclamation
以前、まとめてレンタルしたDVDを返し損ねて1万円近くもの延滞金を払ったという伝説を生み出した。
忙しすぎて後回しになりがちなのだが今回は伝説という名の教訓を活かしたいあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

海外ドラマ・オタなアタシは『24』以外は古いものから新しいものまでほぼ手をつけたんだっけるんるん
『The OC』『プリズン・ブレイク』『heros』『フルハウス』『ビバリーヒルズ高校白書』『ロズウェル』エトセトラ。

『SATC』はタイトルに因んで常に恋愛とセックスの話ばかりだけれど、日本にはない軽快さとコケティッシュな表現が心を明るくする晴れあと少しで全部見終わってしまうのがとても淋しいバッド(下向き矢印)

『春のワルツ』は『冬のソナタ』以来、アタシにとって2作目の韓流ドラマである。
日本人がいかにも好むであろう、童顔で可愛らしいヒロインと、F木直人ばりの甘〜〜〜〜〜っっいマスクをした王子系俳優の恋愛ストーリーハートたち(複数ハート)
そして、待っていました!と言わんばかり、期待通りの三角、じゃなかった四角関係たらーっ(汗)
いや〜〜〜っあせあせ(飛び散る汗)ナイっしょ〜たらーっ(汗)
ライバル女のヒステリックですさまじい嫉妬心とヒロインへの陰湿なイジメは朝っぱらから身の毛をも凍らせたがく〜(落胆した顔)
愛されてないとわかっていて、よくもまぁあんなに自分の気持ちを押し付けられるわねぇと思わず感心ふらふら
相手に少しでも嫌われてしまったら、何事もなかったかのように再びアプローチするなんてことはビビリーなアタシの辞書には載っていないからもうやだ〜(悲しい顔)
韓国女性とライバル関係になることだけは避けなくちゃねモバQ

結局、3本しか見れなかったけれど、お楽しみはまた深夜に揺れるハート高田馬場の某LiveHouseへ向かうカラオケ

HRLiveはかなり盛り上がって歌い足りなかったくらいわーい(嬉しい顔)
ものすごいノリAだったせいか、汗もしたたるいい女に手(チョキ)

IMGP2577.JPGIMGP2612.JPG
IMGP2595.JPGIMGP2562 のコピー.JPG

歌い終わった後の1杯はうまいカラオケ
やっぱりmy loverはアルコールでしょ〜バー
IMGP2591 のコピー.JPGIMGP2590.JPG

打ち上げもまた楽しかったけど、ほどAに喉を潤して。。。さてとるんるん
帰って残りのDVD7本を見なくちゃ目
草木も眠る丑三つ時、午前3時、帰宅したアタシは真っ先に液晶画面の前に座り込み、重たいまぶたをこすりながら夜更かしを繰り返すのであった眠い(睡眠)
posted by 折井敦子 at 23:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

昭和

アラームが鳴る1時間前に目覚め、清々しく伸びをする晴れ
朝食を作り優雅にいただく喫茶店5分前には駅に着き、冬の訪れを襟元に感じながらほんのちょっぴり淋しい気持ちになるバッド(下向き矢印)
忘れ物もなし手(パー)全ては完璧猫

『レコーディング寝坊』という昨日の大失態を挽回しようとかなり頑張ってみた時計
だのに〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)
『線路内に男性が立ち入り歩いていまするんるん』という謎めいたアナウンスから電車は30分近くも停滞してしまったちっ(怒った顔)
「線路を歩くだ〜〜〜??!!!怒」パンチ
映画『スタンド・バイ・ミー』に憧れてるのか、リヴァー・フェニックスの大ファンなのかは知らないけど、どちらにしてもハタ迷惑もいいところちっ(怒った顔)
これ以上、アタシの信頼関係を壊さないでもらいたいむかっ(怒り)

結局、迷惑極まりないスタンドバイミー男のお陰で乗り継ぎも含め、1時間近くもの遅刻をしてしまったパンチむかっ(怒り)
Yシオ、Blogに書いたからって決していいわけなんかじゃないからねあせあせ(飛び散る汗)アタシは至って誠実です手(チョキ)

宅レコ図(左・中)
和気あいあいの図(右)
IMGP2553 のコピー.JPGIMGP2556.JPGIMGP2558.JPG

宅レコ用の曲はまだいっぱいあるので、当分は気合いを入れて風邪にも気をつけるつもり雪
でも、最近はエアコンの乾燥と夜中の『マッコリ独り晩酌』のせいか、やや喉が痛いもうやだ〜(悲しい顔)もっとケアしなきゃなんだけど、マッコリの誘惑から毎夜逃れられないでいる有り様バー
楽しみがあるって素敵なことだと思うよ、うんるんるん

This eveningは昭和歌謡のショーライブの仕事カラオケカラオケ
必要以上にだだっ広い古めかしいステージと、いかにも昭和風のミラーボールがちょっと気になったけど、12曲全部が昭和歌謡⇒つまりオール日本詩なわけで、案外すんなり歌えたのわーい(嬉しい顔)
お客さんのノリも良かったしバンドの人達もみんないい人でとても楽しい現場だったわわーい(嬉しい顔)

ウィ〜ッシュ!楽屋にて。
IMGP2560.JPG

う〜ん、でもやっぱり日本詩を歌うのなら、平成歌謡こと、J-POPがいいな猫
ショーライブでK田來未やA山テルマらがレパートリーに加わるのは50年先になりそうだけどねたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)











posted by 折井敦子 at 23:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

秋深し

『秋深し、隣は何をする人ぞ』
そう。11月も半ばになるのだが、まだ暖かいせいか、秋というよりは春のような気分である晴れ
『春眠、暁を覚えず』
未だ春気分のアタシはヒステリックに鳴り立てていただろうアラームにも気付くことなく、深い眠りに陥っていたみたい眠い(睡眠)
11時半exclamation&question本来なら電車に乗って、30分後にはレコーディングをしているはずなのにふらふら
ここはどこ??アタシはだぁれ??
あまりのバツの悪さにこのまま世界が滅びてしまえばいいと心から願ったほどもうやだ〜(悲しい顔)

気まずいながらも謝りの電話を切った後、何故かしらまた、眠気は再び我が肉体を支配するのであった眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)
う〜ん、ホントに暖かいるんるんこれも温暖化のせいかしら??
もともと寒さが大の苦手なアタシにはちょうどいいくらい。
薄くなった氷上をたどたどしく歩くペンギン達の姿を思うと胸が痛い雪
動物愛護スピリチュアルMOTTOなアタシは温暖化削減の為になにか出来ることはないかと本屋へ向かったのダッシュ(走り出すさま)

えへへへへへあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔)
えっと〜〜あせあせ(飛び散る汗)結局買ったのは、恋愛詩人『銀色夏生』と恋愛作家『山田詠美』になってしまったたらーっ(汗)
『銀色&山田』のご両家は、小学生時代からの悪友、例の奴隷女であるR美の目白押しであり、中学入学と同時に強制的に読まされたんだっけリボン
ブログを書いていて急に懐かしくなり、もう一度愛読したくなったの。
シェリーやキーツの様なロマン派とまではいかないけど、銀色氏のマイナス思考的ストレートな恋愛観が今となっては新鮮である手(チョキ)
読書の秋exclamation芸術の秋exclamationそしてなんと言っても食欲の秋レストラン

夕方、友人Y里と待ち合わせをし、タイ料理をいただくレストラン

焼きビーフン&グリーンカレーset手(チョキ)(左)
謎の写真を背景に。。。(右)
IMGP2550.JPGIMGP2551.JPG

それにしてもさすがは食欲の秋魚座
「真剣にダイエットしよう!!」と言い放った目の輝きはどこへやら、1時間後、紅茶ONLYを注文する誓いはあっけなく破られ、スィーツを待ち焦がれるのであった黒ハート
IMGP2552.JPG













posted by 折井敦子 at 23:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

めいいっぱい。

こちらは某スタジオ内の中継でござる。

なかなかロックな髪型音楽
IMGP2524.JPG

君、本来ベースですから(左)
楽しそうねぇ、でも君もギターだから(右)
IMGP2526.JPGIMGP2535.JPG

こっちはドラマーが2人??
IMGP2533.JPGIMGP2537.JPG

気心知れたミュージシャン仲間とのセッションは楽しいひとときだったわーい(嬉しい顔)って、アタシはカメラマン魂に火がつき、自分の写真を撮り忘れちゃってたんだけど、心優しいC弥嬢がバッチシ写してくれたいたグッド(上向き矢印)
081117_1526~0001.jpg081117_1526~0004.jpg

いやはやまぬけあせあせ(飛び散る汗)
081117_1533~0001.jpg


輝かしい瞬間の1ページを心のファインダーだけではなく、アルバムに残そうグッド(上向き矢印)と、かなりのヘビロテでデジカメを活用しているのリボン
でも実際、カメラを向けられるとピースをかまえてしまうがく〜(落胆した顔)悲しきかな日本人気質ってわけいい気分(温泉)

ほ〜らねっモバQ
IMGP2546.JPG

まあ、それはさておき、本日は待ちに待った、あの伝説のバンド、
『The Who』のLiveなのでございます揺れるハート
ビートルズと同じくらいに有名なバンドなんだけど、あまり日本では知られてないみたいたらーっ(汗)
音楽と無関係な友達に自慢しようと『The Who』ライブの話をすると、
「え?何それ??WhoってWho?」
とまあ、なんともつまらないダジャレで流されてしまったちっ(怒った顔)

海外生活の長いジェントルマンH氏に誘われ、日本武道館へと足を運ぶ。
チケットをとれなかった人達が外で音漏れを期待しあちこちに座り込んでいる。
ごめんね。。。出来ることならかわってあげたいexclamation×2
神様exclamationあの人達にチケットをexclamationexclamation
そう願うのもつかの間。来日ポスターを見た瞬間、聖母マリアはいなくなり、優越感でほくそ笑むデビルへと化したのであったるんるん

IMGP2547.JPG

楽しい時ほど過ぎるのははやいって言うけどホントみたいあせあせ(飛び散る汗)
夢のような2時間はまるで光陰矢の如し。

それにしても本当に最高だったひらめきひらめきひらめき
ドラムがカッコ良すぎて弟子入りしたいくらいだったわ音楽

高級イタリアンを食べながらジェントルマンH氏とのLiveネタは尽きなかったグッド(上向き矢印)
トリュフに埋もれているリゾットと味わい深いワイン、そして素晴らしいLiveで心身共々満喫させていただきましたメール













posted by 折井敦子 at 23:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

冬のソナタ

本日、雨のちくもり雨
こんな天気だからこそ常夏のクリアな青空をイメージし、沖縄を求めるあまりソーキそばを作る。
IMGP2471.JPG

↑↑↑完全に『もどき』ですがなにか??

料理はセンスって言うけれど、未だそのセンスとやらが開花されないでいるみたいバッド(下向き矢印)
味の薄いスープを口に含み、いつか出会うであろう、料理上手な王子様を夢見てスタジオへ向かう車椅子

本日はハードゲイ、じゃなかったあせあせ(飛び散る汗)ハードロックLiveのリハーサルバスケットボール
IMGP2477.JPGIMGP2521.JPG

和気あいあいとしていてとても楽しい現場なのだが、我が美声はガなりすぎた為、ハードゲイまっしぐらにexclamationあらまあ勇ましい♂声の出来上がりふらふらふらふらふらふら
あの鐘を鳴らすのはあなた〜♪なんて思わず歌ってしまいそうがく〜(落胆した顔)

でもそんなことはおかまいなし猫
リハが終わって真っ先に向かった場所は喉の大敵、辛〜い辛〜い韓国料理店爆弾
トッポキとチゲ鍋、そして韓国ならではのお酒マッコリを堪能しながら優雅に店内を物色するリボン

「まるで韓国にいるみたいるんるん
IMGP2523.JPG

気分は上昇グッド(上向き矢印)冬ソナモードへ雪
恋の季節ってやつですかねぇムード

って、店内に飾ってあるチャン・ドンゴンやウォン・ビンらの韓流スターにうっとりしているヲバ様達が視界に入ると一気に現実へ戻されてしまうけどねちっ(怒った顔)

トウガラシにやられ、生き血を吸ったばかりのバンパイアの様な真っ赤な唇でお会計をするキスマーク
おそるべしチゲ鍋効果どんっ(衝撃)
額は汗だくだくで瞳は今にも泣きそうな程潤んでるもうやだ〜(悲しい顔)
唇は3倍くらいに腫れ上がり、声はまるでA戸智恵がバージョンアップした感じあせあせ(飛び散る汗)

韓国人店員はビックリしたのだろうか、たどたどしい日本語で
「クアイ、ワルイテスカ?」と、いたいけな日本女子を心配をしてくれたたらーっ(汗)

ニッコリ笑顔で店を出ると、猛ダッシュでコンビニに駆け込むダッシュ(走り出すさま)
2リットルの南アルプス天然水を片手にマッコリでふらつきながら、アタシの優雅な時間は幕を閉じたのであったもうやだ〜(悲しい顔)














posted by 折井敦子 at 22:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

はじめての。。。♡

色々あってはじめてblogってものを作ってみたんだけど、悪戦苦闘のしっぱなしもうやだ〜(悲しい顔)
何回も色んな会社のblogサイトを変えてみてなんとかここのサイトまできたものの、わたくしこと機械オンチな婦女子は21世紀の波にまだついていけないありさまたらーっ(汗)

『マメな女になる!』と毎年除夜の鐘を遠くに決意してからも何年が過ぎたんだか、ここまで来てしまったわあせあせ(飛び散る汗)
まだピュアな小学生時代、悪友R美とM美との交換日記も半年のスパンでアタシが停滞させてたんだっけ。
そんなことからふと純真可憐時代の日記の内容を思い出した。

『自分の10年後の絵』というタイトルのページがあり、それぞれがこうなっているだろうと希望する絵を書く。

アタシとM美はヘタクソながらも、各自のステキ男子の隣で微笑んでいる未来の自分を書いていた黒ハート 無垢な幼少時代に目を細めながら次のページをめくる。

なんとexclamation&questionexclamation&questionexclamation&question
トランクス一丁で首から鎖に繋がれているステキ男子(?)の絵があるではないかexclamation×2
そしてその鎖の先を嬉しそうに引っ張っているのは『純真可憐・無垢でピュア』なR美なのであったexclamation×2
いくつかの矢印で示されたコメントには
『アタシだけを愛してくれる』
『東大卒』
『エリート』
『奴隷』
等。。。がく〜(落胆した顔)

でもね、今見ると恐ろしい地獄絵図だけど、彼女は本当に東大卒のエリートなダーと結婚したのハートたち(複数ハート)
しかもダーはR美にZOKKON黒ハート

予言者R美と無垢だったアタシ達のこれからに乾杯。。。バー



posted by 折井敦子 at 12:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。